横浜市 整体 田中治療室 鶴見院 HOME > 治療・施術に使う器具・検査機器 > 足湯

治療・施術に使う器具・検査機器

足湯

足湯とは

足湯が体に良いと提唱されてきた当初、足湯や半身浴にを実践される人はあまりいませんでした。現在では全国の温泉地で足湯体験ができ、半身浴と共に「頭寒足熱健康法」としてすっかりおなじみになっています。

歩くことと足湯をすることは、下半身に停滞している血液を効果的に循環させてくれます。

しかも足湯は、冷える冬場だけに限らず、例えば立ち仕事が多い人には特に年間冬場だけに限を通じてお勧めしたい健康法です。

当院の理事長田中輝明が実践しております。なんなりと、ご質問下さい。ちなみに、靴下は、一年中、十五枚、履いております。(冷えとり健康法実践者です)

「高周波治療器」イメージ01

「高周波治療器」イメージ02

「治療・施術に使う器具・検査機器」ページに戻る


田中治療室グループ

○住所:横浜市鶴見区鶴見中央4-1-2
○アクセス:京急鶴見駅から徒歩1分

電話:045-503-0987

FAX:03-XXXX-XXXX

インターネット限定割引

アクセスマップ

メールでのお問い合わせ



ページ上部へ戻る