横浜市 整体 田中治療室 鶴見院 HOME > 治療・施術に使う器具・検査機器 > マイクロウェーブ治療器

治療・施術に使う器具・検査機器

マイクロウェーブ治療器

マイクロウェーブ治療器とは

「マイクロウェーブ治療器」イメージ01

マイクロウェーブ(極超短波)治療器とは、極超短波を治療に応用した治療器具です。温熱療法の一つとして、特に限局した深部の加熱を目的とする場合に用いられます。

効果としては、痛みの軽減、筋疲労などに伴う筋の痛みの緩和、血行改善、軟部組織(脂肪等)の粘弾性の促進等です。

又、急性期の炎症部位、体内・外に金属製のものがあるときは使用をさけなければならない。

「治療・施術に使う器具・検査機器」ページに戻る


田中治療室グループ

○住所:横浜市鶴見区鶴見中央4-1-2
○アクセス:京急鶴見駅から徒歩1分

電話:045-503-0987

FAX:03-XXXX-XXXX

インターネット限定割引

アクセスマップ

メールでのお問い合わせ



ページ上部へ戻る