横浜市 整体 田中治療室 鶴見院 HOME > 治療・施術に使う器具・検査機器 > タイトロンC-3000N

治療・施術に使う器具・検査機器

タイトロンC-3000N

タイトロンC-3000Nとは

タイトロン C-3000とは高精度な遠赤外線測定機器で、脊柱上に測定機器をあて、背骨を挟んだ左右の温度を計測し、その結果をサーモグラフィーとして、コンプューター上のモニター画面に表示する検査機器です。

背骨の左右で温度差がみられる場合、その部位に何らかの神経機能の異常、脊椎のズレが起こっている可能性があります。

又、体表温度を測定するという事は患者の神経機能をモニターするということになります。科学的データを取り入れる事により、患者の身体機能の状態を詳細に把握することが可能な器械です。

タイトロンC-3000Nイメージ

「治療・施術に使う器具・検査機器」ページに戻る


田中治療室グループ

○住所:横浜市鶴見区鶴見中央4-1-2
○アクセス:京急鶴見駅から徒歩1分

電話:045-503-0987

FAX:03-XXXX-XXXX

インターネット限定割引

アクセスマップ

メールでのお問い合わせ



ページ上部へ戻る