横浜市 整体 田中治療室 鶴見院 HOME > 治療・施術に使う器具・検査機器 > ストレッチボード

治療・施術に使う器具・検査機器

ストレッチボード

ストレッチボードとは

「ストレッチボード」イメージ01

ストレッチボードとは、前屈することにより体の柔軟性を上げるのに効果的なストレッチ器具です。ストレッチボードは、やや傾斜のある板が付いており、その上に乗って立ったり、前屈したりすることで、背中からふくらはぎまでの筋肉を柔軟にするものです。

ストレッチングボードを使って、筋肉を伸ばすことで、血行がよくなり、疲れをとったり、老廃物を取り除いたりしてくれる。また、背骨や足の骨もまっすぐになり、O脚や背筋の矯正にもなる。

「ストレッチボード」イメージ02

下半身のゆがみは、体全体にも影響を及ぼし、肩こりや慢性的なイライラを引き起こすので、たかが足とは侮れない。

ストレッチングボードなら場所もとらないし、負担も少なく気軽に継続することが可能。運動不足解消にも最適です。

「治療・施術に使う器具・検査機器」ページに戻る


田中治療室グループ

○住所:横浜市鶴見区鶴見中央4-1-2
○アクセス:京急鶴見駅から徒歩1分

電話:045-503-0987

FAX:03-XXXX-XXXX

インターネット限定割引

アクセスマップ

メールでのお問い合わせ



ページ上部へ戻る