横浜市 整体 田中治療室 鶴見院 HOME > スタッフブログ > スタッフブログ > 副腎皮質の障害

副腎皮質の障害

副腎皮質の障害も、カイロプラクティックの適用範囲です。

時として、劇的効果を発揮します。副腎皮質の障害は、

胸椎六番~腰椎二番の間の場所に、起こりますが

、特に胸椎九番~胸椎十二番の間の狂いに、着目いたします。

そして、矯正してまいります。副腎に悪影響を与え、その為に

摂取を控えるべき食べ物は、カフェイン、タバコ、アルコール、薬、

砂糖、食塩等であります。過剰な食塩摂取は、長期にわたると副腎を

萎縮させる恐れがあります。副腎異常のあるお客様は、

多くの場合、皮膚の問題やアレルギーをもっており、それらは、

前期のものによって憎悪することがあります。


田中治療室グループ

○住所:横浜市鶴見区鶴見中央4-1-2
○アクセス:京急鶴見駅から徒歩1分

電話:045-503-0987

FAX:03-XXXX-XXXX

インターネット限定割引

アクセスマップ

メールでのお問い合わせ



ページ上部へ戻る